MTC Online
ログイン|登録|購入する|サービスの利用規約|中国語英語日本語
課程のご案内
カスタムクラス(個人クラス)
  • MTCオンラインは、あなたの学習ニーズとご興味に基づいて、適切なレヴェル
    ・あなたがお好きなテーマ・時間などを手配し、あなた専用の学習カリキュラムを提供します。

時間は自由に設定できます

  • 台湾時間の7:00~23:00の間であれば、月曜日から日曜日までの授業時間帯を自由に選択でき、またご都合のよい受講プランを自由に選択できます。
  • 具体的な時間と受講プランについては、週ごとの授業時間数や回数を含めて、カスタマーサービス係にご相談下さい。
    (時差については、こちらのページをご参照下さい)

内容やテーマはオーダーメイドで

  • 教員とあらかじめ打ち合わせをしていただく機会を設け、あなたの中国語レヴェルやお得意の領域に応じて、最も適した課程内容を検討いたします。

正式に授業料を納入なさる前に、まずカスタマーサービス係にお声をかけ、以下の点を含めた受講プランをお決め下さい:

  1. 授業開始と終了の日付
  2. 週ごとの授業回数
  3. 授業時間
  4. あなたの中国語レヴェル
  5. あなたが特に興味をお持ちのテーマ

ビジネス中国語会話
  • MTCオンラインのビジネス中国語会話課程は、就職面接・会議参加など具体的なテーマ性を持った教習課程です。
生活中国語
  • 本課程は、具体的なテーマ性を持った教習課程で、主な学習範囲は日常生活で使われる用語です。

学習目標

  1. 求職・電話・出張・会議・打ち合わせ・ブリーフィングなど、様々なビジネスの場面に応用できるように、ビジネスで常用される核心的語彙を学ぶ。
  2. 具体的なテーマ性を持った課程を通して、ビジネスの現場で、上司・同僚・顧客など様々な相手と中国語でコミュニケーションすることを学ぶ。
  3. 華人のビジネスマナーを学び、更に一歩進んで華人のビジネス文化を熟知する。

本講座の受講者レベル

  1. 在学生:MTCにて、《新實用視聽華語一》を学習済みの方。
  2. 新入生:《新實用漢語課本一》、《遠東生活華語一》のいずれかを既に学習済みの方。
  3. 中国語の単語を500個以上理解できているの方。
  4. テストの点数が85点以上の方。

課程の内容

時間数 ユニット テーマ 学習目標
2hrユニット1就職面接面接時に自分、経歴、専門を紹介する方法を習得。
2hrユニット2社交マナー名刺の見方と名刺交換時のマナー。
2hrユニット3電話応対電話応対時に使われている用語。
2hrユニット4勤務代理急に出社不能になってしまった場合、代理人に仕事を依頼する方法。
2hrユニット5出張事前準備に関する言い方、例えばお土産、必要な書類の準備など。
2hrユニット6空港送迎空港までお客様を出迎え、そして対応する方法。
2hrユニット7自社と自製品の紹介製品のカラー、外観、仕様、機能を紹介する方法。
2hrユニット8会議参加会議中自分の意見を発表する方法。
2hrユニット9プレゼンテーションに関するテクニックプレゼンテーションする方法、始まりから結論まで。
2hrユニット10商談価格交渉の仕方。

学習目標

  1. 中国語の発音の体系、及び発音の書き表し方を学び、漢字の読み書き能力を育む。
  2. 自己紹介・挨拶・時間の表し方・食べ物の注文・趣味に関するトークなど、具体的なテーマ性を持った課程を通して、それぞれの場面に関連する語彙や構文を身に付ける。
  3. グルメ・旅行・スポーツなどの話題について談論するなど、生活における基本的な対話を学習し、口語能力を向上させる。

本講座を受ける際の中国語レベルの目安

  1. 暮らしの中国語1-1:中国語学習経験無しの方。
  2. 暮らしの中国語1-2:テストの点数が40点以上の方。
  3. 暮らしの中国語1-3:テストの点数が70点以上の方。

課程の内容

時間数 ユニット テーマ 学習目標(暮らしの中国語1-1)
2hrユニット1発音と基礎用語21個の母音、16個の子音、22個の結合音及び四声と声調変化。加えて、授業中に頻繁に使われる基本用語。
2hrユニット2こんにちは代名詞について:例えば「您、你、妳」は何が違うのか?
2hrユニット3おはようございます簡単な声掛け:「請、謝謝、對不起」等。
2hrユニット4お名前は?自己紹介、他人の呼び方、自身の国籍や職業の言い方について学習する。
2hrユニット5これは何ですか?レストランで注文する方法。
2hrユニット6今何時ですか?時間の使い方法。
2hrユニット7何が好きですか?買い物時に使える「喜歡」及びお金について。
2hrユニット8好物は何ですか?「想要」、「喜歡」、そして時間の使い方。
2hrユニット9何処にいますか?方角や場所の尋ね方。
2hrユニット10お尋ねしますが、台北駅へはどのように行けば良いですか?道の尋ね方に関する用語。
時間数 ユニット テーマ 学習目標(暮らしの中国語1-2)
4hrユニット1高すぎます!買い物で使用される用語。
4hrユニット2今日はとても寒いです!天気や一般日常会話用語。
4hrユニット3あなたを家へ晩御飯に誘いたいです。中華料理名、食事のマナー、料理に対する好み。
4hrユニット4Choirのコンサートはどこで行われますか?友人と約束、よく使われる場所と時間の言葉。
4hrユニット5どうしましたか?自分の病状をどうやって医者に説明しますか?
時間数 ユニット テーマ 学習目標(暮らしの中国語1-3)
4hrユニット1何を見ていますか?方角の言葉を学習、地下鉄で他の場所へ。
4hrユニット2運動しよう!運動やダイエットに関する言葉。
4hrユニット3今週末はどこに行きますか?一般レジャー用語。
4hrユニット4南部は北部より美しいです。台湾へ旅行する言葉。
4hrユニット5USBを一個買いました。ある物事をほしい、好き、という感情を表現する方法を学習。

ニュースのリーディングとリスニング
  • 中国語のニュース映像を用いたリスニング練習を通して、ニュース番組のハイスピードな中国語を把握する能力を強める。
中国語リーディングとライティング
  • 漢字の原理を学ぶことを通して、漢字の読み書きテクニックを強化する。
  • 構文の応用と作文の練習を通して、ライティング能力を高める。

学習目標

  1. ニュースで常用される語句を学び、ニュースの内容に対する理解能力を高める。
  2. 中国語のニュース映像を用いたリスニング練習を通して、ニュース番組のハイスピードな中国語を把握する能力を強める。
  3. ニュースで常用される各種語彙を学んで、ニュース映像の字幕を読み取る能力を増す。

このようなレヴェルの方にお勧めします

  1. CEFR(外国語の学習、教授、評価のためのヨーロッパ共通参照枠)で B2レヴェルにある方。(これは、あなたが学習する言語について表現能力や流暢さを測るために、国際的スタンダードとして用いられる評価指標です。)
  2. 受講を希望される方は、あらかじめ教員とアポイントを取り、中国語レヴェルの診断を受けて下さい。

課程の内容

  • 国際ニュース、文化・教育ニュース、社会ニュース、経済ニュース、交通ニュース、政治ニュース、科学技術ニュース、エンターテインメント・芸能ニュース、気象ニュース、スポーツニュース

学習目標

  1. 漢字の原理を学ぶことを通して、漢字の読み書きテクニックを強化する。
  2. 現代の生活に関する様々な話題を通して、生活における実用的語彙を学ぶ。
  3. 文章の精読と多読を通して、リーディング能力を増強する。
  4. 構文の応用と作文の練習を通して、ライティング能力を高める。

このようなレヴェルの方にお勧めします

  • 読解の能力と、漢字の読み書き能力を強化なさりたい方。

課程に出てくるテーマ

課程 時間数 テーマ 学習目標
【中国語リーディングとライティング1-1】20時間1.私の家族
2.学校生活
3.買い物
家庭・学校・買い物において常用される漢字の読み書きを学び、また学んだ漢字を用いてリーディングとライティングの練習を行う。
【中国語リーディングとライティング1-2】20時間1.中華グルメ
2.部屋や家を借りる
3.電話をかける
グルメを楽しむ、部屋や家を借りる、電話をかけるといった場面で常用される漢字の読み書きを学び、また学んだ漢字を用いてリーディングとライティングの練習を行う。
【中国語リーディングとライティング1-3】20時間1.交通機関
2.大学生活
3.ビザを延長する
交通機関・大学・ビザにおいて常用される漢字の読み書きを学び、また学んだ漢字を用いてリーディングとライティングの練習を行う。
【中国語リーディングとライティング1-4】20時間1.手紙を出す
2.銀行に行く
3.レジャー・娯楽
郵便局、銀行、レジャー・娯楽といった場面で常用される漢字の読み書きを学び、また学んだ漢字を用いてリーディングとライティングの練習を行う。

附注

  • 本課程は中国語のリスニング及びスピーキング能力が比較的高い一方で、しかしリーディングとライティングの能力を改善なさりたいという学習者をターゲットとするもので、特に海外華僑のご子弟にお勧めします。本課程の一部内容は「生活中国語」の「1-1」~「1-3」に近いですが、但し本課程は読解と、漢字や文章を書くという部分を特に重視します。本課程に参加なさることにより、大量の文章を読むこと、様々なテーマの文章を理解することが可能になりますと共に、ダウンロード式の漢字練習帳あるいはオンライン式の筆順練習を通して、漢字の読み書き練習を強化することができます。また、更に一歩を進めて、自分の考えや生活経験を中国語で流暢に書き、文章にする能力も身に付けられます。

中国語会話
  • 他の人と談話する際に、どうすれば簡単な表現方法を用いて、相手の話す事柄に受け答えをし、有効な相互コミュニケーションを進めてゆけるかを学ぶ。
MTCオンライン子ども向け課程
  • MTCオンラインはお子さんに、コンピュータ・ノートパソコン・タブレット・携帯電話など各種装置を通して、プロフェッショナルのサマーキャンプ教員と一緒に中国語を学ぶ場を提供します。

学習目標(初級中国語会話)

  1. 簡単な表現方法を用い、自分の生い立ち、自分の知っている人、自分の仕事など、生活に関連する状況や物事について述べることを学ぶ。
  2. 他の人と談話する際に、どうすれば簡単な表現方法を用いて、相手の話す事柄に受け答えをし、有効な相互コミュニケーションを進めてゆけるかを学ぶ。
  3. 簡単な表現方法を用いて、生活に関連する課題を成し遂げることを学ぶ。

このようなレヴェルの方にお勧めします

  1. 「生活中国語」の「1-1」~「1-3」を学び終えられた方。(これは本センターの開講する、別のオンライン課程です。)
  2. CEFR(外国語の学習、教授、評価のためのヨーロッパ共通参照枠)で A2レヴェルにある方。(これは、あなたが学習する言語について表現能力や流暢さを測るために、国際的スタンダードとして用いられる評価指標です。)

課程に出てくるテーマ

  • 家族、容姿、趣味、職業、グルメ、天気、映画、電話、旅行、生活

学習目標(中級中国語会話)

  1. 自分の見方あるいは計画を簡単に説明し、また自分の気持ちを言い表す能力を身に付ける。
  2. 自分の主な趣味に関連する一連の話題について明確に言い表し、またその様々な可能性に対して分析する能力を身に付ける。
  3. よく知った環境の中で積極的に会話に参加して、自分の見方を言い表し、また弁護する能力を身に付ける。

このようなレヴェルの方にお勧めします

  1. CEFR(外国語の学習、教授、評価のためのヨーロッパ共通参照枠)で B1レヴェルにある方。(これは、あなたが学習する言語について表現能力や流暢さを測るために、国際的スタンダードとして用いられる評価指標です。)
  2. 受講を希望される方は、あらかじめ教員とアポイントを取り、中国語レヴェルの診断を受けて下さい。

課程に出てくるテーマ

  • スポーツ、娯楽、祝日、テレビ、歴史、旅行、グルメ、文化、科学技術

学習目標(上級中国語会話)

  1. 複雑な話題について明確かつ詳細に言い表すと同時に、それに関連するテーマを結合させて、何らかの見方を述べ、また自分の発言を適切に締めくくる能力を身に付ける。
  2. 時と場合に応じた方式で、明確かつ流暢に言い表したり弁論したりする能力を身に付ける。
  3. 自分の見方や意見を精確に言い表し、また時に応じてそれを談話の内容に盛り込む能力を身に付ける。

このようなレヴェルの方にお勧めします

  1. CEFR(外国語の学習、教授、評価のためのヨーロッパ共通参照枠)で B2~C1レヴェルにある方。(これは、あなたが学習する言語について表現能力や流暢さを測るために、国際的スタンダードとして用いられる評価指標です。)
  2. 受講を希望される方は、あらかじめ教員とアポイントを取り、中国語レヴェルの診断を受けて下さい。

課程に出てくるテーマ

  • 選挙、性別、法律、レジャー、交通、経済、犯罪、婚姻、エコロジー、健康

学習目標

  • 少人数クラスの教習目標:
    1. オンライン課程を通して受講生の学習モティヴェーションを高め、学習への興味を強める。
    2. インタラクティヴな練習の場を提供し、口語で言い表す能力を高める。
    3. 空間と時間の制約を打ち破って、いつでもどこでも中国語学習ができるようにする。

    テーマ:数字と自己紹介、干支、グルメ、スポーツ、買い物、年中行事、健康、SNS、携帯電話、アニメーション

  • 多人数クラスの教習目標:
    1. 大量に聴き、話す機会を通して、受講生の口語で言い表す能力を高める。
    2. 大量のリーディングを通して、受講生が語彙と構文の使い方を精確に身に付けられるようにする。
    3. アクティヴで活き活きとした課程プランニングにより、受講生が華人文化をよく知ることができるようにする。
    4. テーマ性を持った作文練習により、受講生のライティング能力を強化する。

    テーマ:買い物、天気、社交、旅行、台湾文化、仕事探し、映画鑑賞、SNS、携帯電話、アニメーション