MTC Online
ログイン|登録|購入する|サービスの利用規約|中国語英語日本語

国語教学センターMTC 概要

        本センターは創立以来、日々成長を続け、国際的に知名度の高い中国語教育の重鎮的存在となっております。しかし様々な条件に伴い、近年では受講生の人数が飽和状態に達するようになりました。そこで、海外における中国語教育の需要に応え、時間や空間の制約を越えて世界の隅々にまで、国語教学センターの品質高い教育を広めることができるよう、2011年より、オンラインによる中国語の遠距離教育課程を積極的に研究開発し、実験を繰り広げてまいりました。

      国語教学センターは2011年に、2期にわたる遠距離教育プロジェクトを遂行いたしました。プロジェクトの内容には、教育プラットフォームの設立、デジタル設備を駆使できる中国語教師の育成、オンライン課程の開設とその評価、オンライン教材の製作、教師の教育実習が含まれます。これまでに78名の優秀な教師を育成し、またタイのカンペンペット・ラチャパット大学(Kamphaeng Phet Rajabhat University)、ピブンソンクラーム・ラチャパット大学(Pibulsongkram Rajabhat University)、アメリカのカリフォルニア州立大学ロングビーチ校(California State University, Long Beach)、パナマの中巴文化センター(Centro Cultural Chino Panameño)、オランダのアムステルダム大学(Universiteit van Amsterdam)などから集まった149名の受講生を指導して、著しい成果を上げました。2012年に、1年を費やして準備の仕上げをいたしました後で、2013年4月から、受講生を正式に募集しております。

      MTCオンラインは、リアルタイム対話型の授業用ソフトウェアとブロードバンドのインターネットシステムを通じて、1対1や1対2の方式で、世界各地の学生や社会人の皆様が「我が家にいながら中国語学習」の夢を実現できるようにいたします。受講なさる方がどこにおられようとも、コンピュータ、タブレット、またはスマートフォンさえお手許にあれば、インターネットを経由して、様々なレベルの中国語リアルタイム課程で学ばれることが可能です。課程の最大の特色は、教員と向き合って双方向のコミュニケーションができること、また授業用ソフトウェアに組み込まれた、画面を通じた対話、パワーポイント、ホワイトボード、小テストなどの双方向コミュニケーション用機能を用いて、中国語のヒアリング、スピーキング、リーディング、ライティングの能力を高められることです。

      本センターは1956年の創立以来一貫して、海外の方々が台湾に来られて中国語を学ばれる際の第一選択となっております。私どもは「MTCオンライン課程」によって、台湾にお越しになれない世界中の中国語学習者のお役に立ちたいと願っておりますだけでなく、国語教学センターの長年にわたる教育経験を活かしながら、中国語の遠距離教育のための手法と教材を持続的に発展させ、また中国語の遠距離教育に従事する人材を育成したいと志しております。これを機会として、台湾師範大学をオンライン教育とオフライン教育の両面において優勢に立たせると共に、テクノロジーと中国語教育の結合を通じて、台湾師範大学のソフトパワーを増強し、中国語教育における世界第一のブランドを打ち立てることができましたら幸いです。